記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピーな女の子と右脚のシンクロニシティ

今日のお昼ごろ、

お昼ご飯を作り終えてすぐ、
何を間違ったか、
木製のとーっても重い長椅子を倒してしまい、
右足のつま先が下敷きに。。
「うぎゃ~!!!!!!!!!!!!!!!痛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
親指の爪の間から内出血。
それはもう痛くて痛くて
ズキンズキンむちゃくちゃ痛いです。
腫れが指だけなので、骨には異常なし。
私の頭の中での会話。
「なんで、こんな痛い目に遭うの??」
「おもしれ~。けど、痛い。涙😢」
「状況は問題ではない。あり方がすべて」
「ここからどんな学びがあるんだろう。でも、痛い。。」
少し落ち着き、
お昼ご飯を済ませ、
なぜか台北市内へ行きたいワクワクの衝動が。。。
頭の中の会話。
「こんなに痛いのに、山道を下って台北市内へ?!
「なぜ(?_?)。わからない。。」
「ワクワクに従って行動する。と決めたけど。。」
「特に市内へ行く目的も無いのになぜ(?_?)」
「なぜわくわくするのか自分でもよくわからない。。」
「足、無茶苦茶痛い。歩けるのかなあ。嫌だなあ。」
狭い山道をヒーヒー喘ぎながら、
10分かけて下山。
ちょうど、市内に車で行く人がいたので、
乗っけてもらう。
「謝謝」
台北市内を歩く。
フルーツを買ったり、
痛い指に巻く、
サージカルテープを買ったり。
それにしても無茶苦茶痛い。
いつもの5分の1のスピードで
びっこをひきながら、歩く。
「これからの学びは何?」
「わからない!!」
「とにかく痛い。。」
「何でおれは今、こんなところにいるの?」
「家で安静にしておくべきだったよなあ。血もにじみ出てる。」
そんな時、
私の眼に飛び込んできたのが、
楽しそうに笑う
大学生くらいの
二人の女の子。
二人ともとても楽しそう。
そして目に入ったのが、
松葉杖。
一方の女の子には、
右脚がすべてありませんでした。
その女の子はとても楽しそうに
友達と笑い合っています。
僕は、自分の右足の親指を見て、
思いました。
「ああ、そういうことだったのか」
「状況は問題ではない。あり方がすべて」
「私はどういうあり方を望む?」
わたしは、
とてもハッピーな気分に包まれました。
この気づきをくれた、
右脚の無いかわいくて
ハッピー女の子。
ありがとう!

ポチッとクリック 応援よろしくお願いします。

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japanesehealer

Author:japanesehealer
台北市内からバスで15分。
大自然あふれる美しい山、
マジックマウンテンに住んでいます。

植物遺伝子工学の研究者から、ヒーラーに。
10年間、世界中でヒーリングを行い、
今年からセルフヒーリングシステムの
研究開発に着手しました。

2016年9月。
セルフヒーリングシステム・バージョン1.0
(名前は未定)が完成しました。

乳製品、卵、魚介類を摂取しない
ベジタリアンです。
野菜は全て、
畑と山の恵みから頂いています。

英語/韓国語/スペイン語での
対応が可能です。


インスタグラムやってます。


最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。